TeleBusiness Inc.
有限会社テレビジネス
 


センサーマウス

  一般にストレスが高くなると脈拍が高くなる、指先の血流が減少して温度が下がる、発汗が活発となり湿度が高まると言はれております。

呼吸、血圧、脈拍、体温、発汗とストレスの学術的相関は、現在研究が進められており、今後の成果が期待されております。

本製品はマウスに@毛細管脈流(脈拍)、A温度、B湿度のセンーを取り付け、パソコンのUSBにつなぎ、マウス本来の機能を損なわずにパソコン作業中の上の三つのデータをリアルタイムでパソコンに取りこむことができます。

本製品をパソコンに取り付けることで事務、ゲーム、その他パソコンを使う方々のストレス変化をある程度定性的に把握することができます。
 
サンプル画像
     


指先脈流
指先脈流…Microsoft Excel への取り込み例
指先温度
指先温度…Microsoft Excel への取り込み例
指先湿度
指先湿度…Microsoft Excel への取り込み例


グラフをクリックすると、拡大します。
 
本品を主に臨床心理学等、この分野の研究者、専門の方々に試験販売を始めました。お役に立てば幸いです。 
詳しくは下記にお問い合わせください。


★ 問い合わせ先:ryan@job.tele.co.jp


こちらの記事のPDFファイル

Copyright (C); 1998-2006 TeleBusiness Inc.  RSS
個人情報の取り扱いについて